新着情報・社員ブログ

新着情報・社員ブログ

トップ新着情報・社員ブログ > ブログ:台風上陸

2015年7月16日 ブログ:台風上陸

皆さん、こんにちは。
今日は台風の影響で大雨となっている関東地方ですが、いかがお過ごしでしょうか。

今朝は何とか出勤出来ましたが、途中の駅では電車のダイヤが乱れてホームに人が溢れ返ってました。
少し心配になってニュースを確認したところ、JR・私鉄各線で運転見合わせや運転ダイヤの遅れなどが発生してるようです。
無理な外出は控え、間違っても増水した河川などを見にいく事は止めてくださいね。

さて、7月の台風。
あまり記憶にないんですが、気象庁のホームページで確認したところ、意外と上陸しているものなんですね。
7月に上陸した台風の数を10年単位で見るとこんな感じです。

1981年~1990年:3回
1991年~2000年:6回
2001年~2010年:5回

どうですか?

ただ8月・9月の上陸数の方が多いのは確かで、

8月:12回→7回→9回
9月:6回→12回→7回

といった具合です。
最近の異常気象・温暖化などで台風の上陸数も増加しているのでは?なんて思ってましたが、意外と増えてはいませんね。
ただ、勢力が強い台風の数は増えているような気がします。

ちなみに、台風の勢力を測る場合によく聞く「ヘクトパスカル(hPa)
気が付いたら「ヘクトパスカル」になってましたが、ここを読んでくれている世代からすると「ミリバール(mb)」の方が馴染みがあるのではないでしょうか。
一体、いつから「ミリバール」から「ヘクトパスカル」に変わったんでしょう。

ヘクトパスカル」とはSI単位系というらしく、要は国際的な単位だそうです。
1ヘクトパスカル=1ミリバールで、国際的にはヘクトパスカルへ統一される方向にあった事、また計量法が1992年5月に改正された事を踏まえ、1992年12月1日よりミリバールからヘクトパスカルへと変更されたようですね。

もう一つ。
私達、石材店においては墓石を建立する際、未だに尺貫法を使います。
「和型の8寸角で」なんて使いますが、もちろんお客様とお話をする際には、センチメートルに頭の中で換算してお話させて頂きます。

規格が統一されたり、新しい物を導入したりする事は良い事だと思います。
でも、昔ながらの慣れ親しんだ物が消えていく事は、少し寂しい感じがするのは私だけでしょうか。
古臭くても、良いものは大切にしていきたいものですね。