新着情報・社員ブログ

新着情報・社員ブログ

トップ新着情報・社員ブログ > 夏のお墓参りは熱中症対策を万全に!レストランからたちで、かき氷はいかが?

2016年6月20日 夏のお墓参りは熱中症対策を万全に!レストランからたちで、かき氷はいかが?

皆さん、こんにちは。
ブログ担当の柴です。

今年の梅雨は空梅雨のようで、ほとんど雨が降らない毎日です。

関東の水がめでもある利根川水系の貯水率も下がるばかり。

今のところ市民生活には影響はありませんが、このまま雨が降らないと取水制限が10%以上になり、いずれは影響も出てきそうですね。
 

さて、西多摩霊園に限らず、これからの季節はお墓参りも大変です。

夏の日差しの下でお墓参り。

意外と体力を使います。

何故かというと、最近のお墓は開放感のある霊園タイプが多く、背の高い木々がほとんどありません。

お墓の形も洋風が増え、それに伴い霊園全体の作りも洋風な感じで、太陽の日差しを遮るものがありません。

西多摩霊園は開園以来50年を数える歴史ある霊園ですから、最近のミニ霊園と比較すれば木陰や東屋などが多くありますが、それでもお墓の近くにあるとは限りません。

また1日中、真夏の日差しを浴び続けている墓石は、非常に熱くなります。

特に黒い石のお墓では、その上で目玉焼きができるなんて言われているほど。

お墓自体が熱を持ってしまっているのです。

ですから太陽の熱に加え、周囲のお墓からも熱が伝わり、体力を消耗してしまうわけですね。

 

そんなお墓参りですが、7月・8月といえばお盆の季節。

暑いからといって、ご先祖様が眠るお墓を放っておくわけにはいきませんね。

お墓参りをして、お墓をキレイに掃除して差し上げる。

それが供養になるのです。

ですから、暑いからお墓参りには行かない、なんていうのは無しにしてくださいね。

 

夏のお墓参りで大切なのは熱中症対策です。

特にご年配の方は気を付けてください。

お墓参りに出掛けて熱中症で倒れてしまっては、ご先祖様も困ってしまいます。

そこで、お墓参りの際には水分補給を忘れずに行ってください。

園内にも自動販売機がございますので、冷たい水やお茶なんかいいですね。

それと、一番効果的なのが「日傘」です。

麦わら帽子のようなツバが広い帽子もいいでしょう。

肝心なのは首から上、頭部を直射日光から守るだけで十分な熱中症対策になります。

最近では冷却スプレーとかも販売しているので、あわせて活用するのもいいかもしれません。

 

お墓参り中の熱中症対策は分かりました。

しかし、それでは不十分です。

失った水分や塩分の補給、上昇した体温の調整など、クールダウンが必要となります。

そんな時に活用して頂きたいのが西多摩霊園の食事処、レストランからたち。

レストランからたちは、近所の方々もランチにご利用して頂いているお食事処で、お値段が手ごろながら美味しいメニューを豊富に揃えています。

今の季節は、先日もお伝えしたように夏季限定メニューも販売していて、平日でもランチ時にはお客様で一杯になることも。

レストランからたち:夏季限定メニューはコチラ

 

そのレストランからたちで、これからの季節におススメするのが、かき氷メニューです。

氷ですから水分補給にもなるし、熱くなった身体を冷やすにもうってつけ。

クーラーの効いた店内で、椅子に座ってくつろぎながら休息してもらえれば、お帰りの際も安心です。

 

そんなかき氷メニューをご紹介します。

 

いちご300円

○いちご:300円

 

メロン300円

○メロン:300円

 

抹茶300円

○抹茶:300円

 

氷ぜんざい400円

○氷ぜんざい:400円

以上の4メニューは+100円で、アイスクリームがトッピング出来ます。

 

続いて

抹茶の氷あんみつ350円

○抹茶氷のあんみつ:350円

 

氷のいちごみるく350円

○氷のいちごみるく:350円

これらは、普通のかき氷とは違ってサクサクッとした氷の触感が楽しめる新感覚のかき氷です。

この夏のお墓参りの後には、夏季限定メニューで体力回復、そしてかき氷メニューでリフレッシュしてみてはいかがでしょう。

*詳しくはレストランからたち 042-558-4111まで

 

夏のお墓参りを楽しく乗り切る、熱中症対策でした!