新着情報・社員ブログ

新着情報・社員ブログ

トップ新着情報・社員ブログ > 西多摩霊園レストランからたちから夏の新メニューが届きました!

2017年5月28日 西多摩霊園レストランからたちから夏の新メニューが届きました!

皆さん、こんにちは。
ブログ担当の柴です。

まだ5月の末だというのに、随分と暑くなってまいりました。

皆さん、お身体の調子はいかがでしょうか。

これから夏に向け、そして夏の間は体力勝負!

元気で働くには体力をつけなければいけませんよね。

夏バテに負けるな!


ということで、西多摩霊園レストランからたちさんより、今年の夏メニューの知らせが届いたので、お知らせいたします!


【季節限定メニュー】期間:6/1より8/末まで

『夏の彩り御膳』¥1,500
彩り豊かな夏野菜をお楽しみください。

夏の彩り御膳
◇天ぷら:南瓜、ベビーコーン、茗荷、茄子、エシャロット、パプリカ
◇焼き物:鯵西京焼き
◇煮物 :湯葉細巻き、イカ巻き、一口焼きなす、オクラ
◇小鉢 :枝豆とうふ

 

『鱧と浅利の卵とじ丼』¥900
鱧に鱧に梅肉ソースを付けますと、また違う味もお楽しみいただけます。
鱧には良質なタンパク質が含まれており、免疫機能の向上、体力向上、疲労回復効果があります。

鱧と浅利丼 (1)

 

『ねばとろ うどん』¥850
夏を乗り切るオクラ・納豆のねばとろ系
オクラのネバネバは胃の粘膜を保護する働きがあるので冷たい飲み物、食べ物が多くなりがちな胃のサポートをしてくれます。
ねばとろ うどん

 

一番のお勧めは、何といっても『鱧と浅利の卵とじ丼』でしょうか。

年齢を重ねれば重ねるほど、タンパク質の摂取量を増やさなければいけませんからね。

実は男性の場合、18歳を越えたら1日に必要なタンパク質の量は年齢に関係なくなります。

20歳の若々しい青年も、私のような50歳のおじさんも、同じだけタンパク質を摂取する必要があるんですね。

どうしても年齢を重ねると食が細くなりがちですが、年齢に関係なくしっかりと食事をすることが、若々しさを保つ秘訣でもあるんです。

ですので、鱧・浅利・玉子と良質なタンパク質を取れる丼ぶりは、うってつけのメニューなんです。

梅肉ソースに含まれるクエン酸も疲労回復に効果的ですし、まさに夏向けのメニューですね。


と言いながら、全てお勧めのメニューなのなので、ぜひお試しください!
 

レストランからたちではお食事はもちろん、会席料理なども承っております。

普段のお食事やお祝い事などのご会食にも、どうぞご利用ください。

西多摩霊園レストラン からたち
電話:042-558-4111


以上、夏の新メニューのお知らせでした。